穴吹カレッジグループ徳島校

マンガ・イラストコース [2年制 男女]

マンガ・イラストコース

基礎を学んでとにかく描く。作品を残し、雑誌投稿でプロデビューをめざす。

マンガ家としてデビューするためには、作品を作り続け、雑誌に投稿することが大切です。
道具の使い方や技術、ルールを基礎から学び、作品を作りあげていきます。
いまやマンガの業界で欠かせない、パソコンソフトの使い方もマスターします。

学びのポイント


  • マンガ基礎
    マンガを描く上で必要な、つけペンやスクリーントーン、カッターなどの道具の使い方を実習授業を通して一つひとつ学習し、マスターしていきます。

  • デジタルイラスト
    CLIP STUDIO PAINTを使い、デジタルイラストの基礎から応用までのテクニックを学習します。

  • ドローイング
    キャラクターはもちろん、背景や小物など、マンガに登場するものをすべて描けるように、形の正確さや描くスピードと集中力を養うトレーニングです。

  • 作品制作演習
    マンガの新人賞やイラストコンペに応募するための作品を制作します。また、実習を通して締切までのスケジュール管理能力も養います。

めざす資格・めざす未来

めざす資格
  • 漫画家アシスタント検定
  • Photoshopクリエイター能力認定試験
  • Illustratorクリエイター能力認定試験
  • 似顔絵検定
  • 色彩検定 など
めざす未来
  • マンガ家
  • マンガ家アシスタント
  • イラストレーター
  • キャラクターデザイナー
  • 絵本作家 など

カリキュラム

  • マンガ基礎
  • デジタルドローイング
  • 背景パース
  • ストーリー演習
  • イラストテクニック
  • ドローイングT・U・V
  • キャラクター演習T・U
  • 色彩計画
  • デジタル基礎
  • マンガデッサン
  • 文章表現演習
  • 情報モラル
  • デジタルデザイン
  • WebデザインT・U
  • グッズデザイン
  • 作品制作演習T・U・V
  • ビジネス実務
  • ビジネスツール演習
  • 社会人基礎講座T・U
  • アニメーション制作演習T・U

プロからのメッセージ


マンガ家
佐乃 夕斗(PN)さん

今後は連載獲得をめざして作品を描いていきたい。

父親が週刊少年ジャンプ(集英社)の愛読者だったので、小さい頃から少年誌を読んでいました。キャラクターを考えたり、絵を描くのが好きで、中学生の頃からマンガ家になりたいと思うようになり、オープンキャンパスに参加して進学を決めました。卒業後、小学館の「ゲッサン新人賞2016冬季」で入選し、マンガ家デビューを果たし、しばらくは徳島で活動していましたが、現在は上京し、マンガ家のアシスタントをしながら新作原稿を描き続けています。アシスタント業務では、背景を描いたり、ベタ・トーンなどのデジタル仕上げのお手伝いをさせていただき、さまざまな仕上げ作業を見ることができて勉強になります。専門学校では半年に1回編集部に作品を見てもらう機会があったり、パソコン(デジタル)を学ぶことができたのでよかったです。来年、再来年には連載の作品を描き、単行本化されることが目標です。

ページTOPへ